VAMPS LIVE 2012 – VAMPS TOKYO [2012.07.11]

[DAY 6 – 2012.07.11]

 

VAMPS TOKYO 6日目です。

本日の天気も快晴!

K.A.Zは、お得意のスケボーで会場入りです。

一体、どこから来たのでしょう?まさか、スケボーでレインボーブリッジは渡れないですよね(笑)。

 

VAMPS TOKYO, day 6.Today’s weather is sunny!

KAZ’s specialty is to skateboard into the venue.

[Where] on earth does it come from?

No way, not skateboarding across the Rainbow Bridge. (*Laughs*)

 

 

しかし、この暑さの中でのスケボーとあって、楽屋に入ったK.A.Zは汗だくです。

 

However, K.A.Z entered the heat of the dressing room, sweaty.

 

 

Tシャツの中に突っ込んでいるのはドライヤー。

冷風で涼んでいます(笑)。

HYDEは愛車・フェラーリで会場入り。

涼しそうな顔でファンのみなさんに手を振っていました。

待っているみなさんは、暑そうですね~。

熱中症にはくれぐれも注意してくださいね。

 

They are stuck in a T-shirt dryer.

To cool off in the cool air. (*Laughs*)

HYDE enters the venue in a Ferrari.

[He] waved to the fans, so cool.

Everyone is waiting – it is so hot.

Please be careful in this heat.

 

 

リハーサル前にストレッチ中のHYDEをパチリ!

 

Pantsy HYDE stretching before the rehearsal! (NOTE: I think he’s referring to HYDE’s large pants, not “pantsy’ in terms of his mannerisms.)

 

 

偶然にも目線、いただいちゃいました。

本日もリハーサル・スタート。

この日から「TROUBLE」のオープニングのアレンジが変わるため、つなぎの部分や音圧を何度も調整しています。

 

By chance [he had] looked in my direction.

Rehearsals started today.

Arrangement of the opening of “TROUBLE” today changed, so the sound and part of the bridge needed to be adjusted several times.

 

 

VAMPSのライヴはまだまだ進化しています。

だから、たとえ13日間のライヴでも、飽きることなんて、これっぽっちもないんですね~。

本番前。着替えも終わったところで、本日は、「バーバーK.A.Z」のオープンです。

 

VAMPS’ lives are still evolving.

So, even after 13 days, I’m not the slightest tired of it.

Pre-production.

At the end of [rehearsals], today is the opening of “Barber K.A.Z.”

 

 

本番直前なのに、和やかな楽屋風景です。

VAMPSの楽屋はいつもドアが開いていて、中からは楽しそうな笑い声が聞こえてきます。

 

Just before the live, the dressing room is a peaceful scene.

VAMPS dressing room door is open and laughter can always be heard [from it].

 

 

この日のライヴは「SEX BLOOD ROCK N’ ROLL」からスタート。

HYDEが「暴れやすい曲順にした」と言っていた曲順で、本日も、会場はすごい盛り上がりでした。

 

The live started with “SEX BLOOD ROCK N’ ROLL.”

In terms of the order of the songs, HYDE said “The order of the songs  [are from] violent to easy.

The venue was an amazing climax. (Not too sure about the last two lines)

 

Advertisements