VAMPS LIVE 2012 – VAMPS TOKYO [2012.07.20]

[DAY 12 – 2012.07.20]

 

VAMPS TOKYO 12日目です。

始まった頃は、13日って意外と長いな~と

思っていましたが、

あと2日かと思うと、

なんだか、あっという間でしたね。

楽屋には毎日のように

ファンのみなさんからのプレゼントや手紙が届くのですが、

K.A.Zはこうやっていつも

楽しそうにプレゼントを開けています。

VAMPS TOKYO, day 12.

 

When [the lives] started, and – not surprisingly

I was expecting a long 13 [days],

When I think [about it] 2 days [remain],

Somehow, it passed by in a blink of an eye.

 

 

K.A.Zのプレゼントは圧倒的に

かえるグッズが多いですね(笑)。

本日は、BEAST ON THE BEACHに向けて、

インタビューも受けました。

 

K.A.Z’s presents [are] overwhelming,

[He] is [sorting through his] gifts. (*Laughs*)

Today, interviews [about] “BEAST ON THE BEACH” took place.

 

 

HYDEがずっと構想を練っていたビーチイベントだけあって、

二人ともとても楽しみにしているようです。

浜辺でのライヴは記念に残る1日になるはず。

みんなで楽しい夏の思い出を作りましょうね!

インタビューが終わると、本日も衣装選びです。

今日も悩んでいるK.A.Z。

HYDEがアドバイスです。

 

HYDE [put] much planning into this beach event,

[you] should look forward to it.

Live at the beach should be a memorable day.

Let’s make memories of summer fun together!

 

 

で、衣装が決まったと思ったら……、

やはりスケボーを始めるK.A.Z。

 

[They] decide [on] their costumes…,

[And then] K.A.Z [prepares] to skateboard.

 

 

HYDEはいつものようにギターを

弾き始めました。

なぜか上半身裸です(笑)。

 

HYDE plays the guitar as usual.

Why is [he] naked from the waist up. (*Laughs*)

 

 

じつはこの日から、JINさんが弾く

「SWEET DREAMS」のイントロが

新しいフレーズになるということで、

ライヴ直前、緊張でソワソワしていたJINさん。

 

On this day, JIN plays

The intro to “Sweet Dreams”

JIN was a little nervous before the live [and was] fidgeting.

 

 

なにやらHYDEに相談している様子です。

(※しかし、本番直前に変更となり、

結局ニューフレーズの披露は明日に持ち越されました)

そして、本日も多いに盛り上がったライヴ。

 

For some reason, [he] has to consults with HYDE.

(But, [it] will be changed just prior to the live, the showcase of the new phrase will be carried over to tomorrow)

And then, [the] live excited many.

 

 

毎度サプライズの「HUNTING」では、

Ju-kenさんが2階席に登場。

レッツ・ハンティーーーング! と思ったら、

「やっぱ腹減ってないや。ではここで、「PIANO DUET」聴いてください」

というHYDEの一言で始まったのは、

ザ・バラードの「PIANO DUET」!

呆然と立ち尽くしながら、2階席でベースを弾くJu-kenさんでした(笑)。

 

During “HUNTING,” a surprise everytime.

Ju-ken appeared on the second floor.

Let’s Hunt!

HYDE began like this: “As I thought, I’m hungry.

But here’s “PIANO DUET,” please listen.”

Ju-ken was stunned while playing the bass on the second floor. (*Laughs*)

(NOTE: According to Lav Love on Facebook, it seems as though HYDE played a trick on Ju-ken. They were originally supposed to play “HUNTING,” but played “PIANO DUET” instead and that’s why Ju-ken was stunned! XD  Thanks again, Lav Love.)

 

 

追伸:ちなみに、その姿を観て、笑って歌えなくなるHYDEでした。

 

PS: By the way, HYDE [wasn’t able] to stop laughing while singing. (I’m not sure about this.)

Advertisements