VAMPS LIVE 2012 – ZEPP NAGOYA [2012.09.02]

[DAY 5 – 2012.09.02]

ZEPP NAGOYA最終日です。
最終日は、3日連続のライヴとあって、
ちょっぴり疲れ気味のVAMPS……ではなく、
本日も疲れ知らずのVAMPSは
朝から自転車で元気いっぱいに会場入りしました。

楽屋には本日も
ファンのみなさんから
たくさんのプレゼントが届いています。

 

It is the last day of ZEPP NAGOYA

The last day [after] three consecutive days of lives,

VAMPS [aren’t] the least bit tired.

Today, VAMPS are unaffected by [exhaustion].

They entered the venue in the morning full of energy on bikes.

 

Today in the dressing room

[They] received a lot of presents from fans.

 

 

 

HYDEが見つめているのは扇風機。

口から、がお~~~っと風が出てきます。
HYDEも♪トットロ、トットーロー、と歌っていました。

そして、こちらはK.A.Zに届いた
カエルの扇風機です。

 

HYDE’s staring at the fan.

From [his] mouth, ooooooooout [comes] the wind.

HYDE was singing “Tottoro, tottorooooo.”

 

And here [this] was delivered to K.A.Z,

It is a frog fan.

 

 

この日は、テレビ愛知「マーケティングバラエティー 黒ちゃんねる」の企画で

“黒ちゃん”こと黒岩唯一さんが
HYDEのコスプレをして
ライヴに登場することに。
ということで、リハーサルでは
ギターの弾き方や動き方を伝授してあげていたHYDE。
リハ後には、
「俺の衣装、着れるかな……」
と、自分の衣装を貸してあげていました。

 

On this day, in the planning of the variety show “Aichi Black Channel,”

“Kuro-chan” showed up to the live cosplaying as HYDE.

So, during the rehearsal,

HYDE [said] that [he’d] have to teach him how to move and how to play the guitar.

After rehearsal,

“My costume, how [will you] wear [it]….”

[So], I’ll lend you my costume.

 

 

 

さて、この日は名古屋最終日とあって

今まで会場入りでHYDEとK.A.Zが乗っていた自転車を
ファンのみなさんに抽選でプレゼントすることに。
500名以上のファンの人が行列をつくり、
本番前に会場外で行われた抽選会は
小雨にも関わらず、
すごい盛り上がりとなりました。

 

Well, this is the last day [here] in Nagoya,

[So] HYDE and K.A.Z entered the venue riding bikes.

More than 500 fans [were] present to see them outside the venue before the live,

Despite the rain.

[They] were very excited.

 

 

 

そして、いよいよ最終日のライヴがスタート。

「HUNTING」では、いつのまにか黒ちゃんがステージに登場し、
HYDEは2階席に!
「こっちのHYDEがいいかー! あっちのHYDEがいいかー!」という
黒ちゃんのMCに
会場は大爆笑となりました。

 

And finally, the final day of the live started.

[During] “HUNTING,” Kuro-chan appeared on the stage,

HYDE appeared on the second floor!

“HYDE, HYDE is over there! Listen, that person is HYDE!”Kuro-chan

Said during [his] MC.

The [audience] was laughing.

 

 

熱気に包まれた、名古屋最終日。
「サンキュー、名古屋! また帰ってくるからね。
それまで首洗って待ってろよ!」
というHYDE の言葉を残して、
名古屋のアツいライヴは終了です。
さあ、次は、ZEPP FUKUOKAです!

 

The last day of Nagoya was filled with excitement.

“I’ll be back, thank you again, Nagoya! Wash your neck and wait until then!”

HYDE [said], leaving with those words.

The end of the Nagoya live [is] hot.

Now, next is ZEPP FUKUOKA!

 

 

Advertisements