VAMPS LIVE 2013 – 06.28 ZEPP DIVERCITY TOKYO – Day 1

WARNING: My Japanese is terrible and I am in no way a professional translator. With that said, please feel free to correct me and here’s the best of what I’ve got:

2013.06.28 – ZEPP DIVERCITY TOKYO Day 1

That’s right! “VAMPS LIVE 2013” finally starts today!!

The first one to the venue today, K.A.Z.
Although K.A.Z cut his hair before the tour,
he apparently [did not like the cut?]
“I guess I should go to the live with a cap on today,” and sigh.

By the way, the hat [he] wore to the live did not come with an emblem on it originally. [K.A.Z] had glued it on and then ironed it on to his hat.
Yes, [he had watched an] episode of “Hokkori Episode” (“ ほっこりエピソード” ).

In the midst of screaming fans waiting [at the venue],
The car window opens and HYDE appeared waving his hand.
Fans approached the car and shook his hand.

0628_01

In addition, CHU!!!! (Kisses)

 

0628_02

 

It is a big first day of the tour.
Well, on this day HYDE wore the tank top from the tour goods.
HYDE has input in all the designs of the tour goods, and since they are made the way he likes, he always wears them himself.

At 15:00, first rehearsal of the tour began.
The lighting and stage set that used many connectors that connected sections of the songs, and the LED bars were used for the first time.
[Details] were reworked and fine-tuned closely.
The two, HYDE and K.A.Z consult each other about something.

 

0628_03

 

At the end of rehearsal, they fixed their hairstyles and makeup in the dressing room.
JIN’s hair and clothes graudally become chaotic.

Backstage, just the before the live it’s hard not to be nervous before the live….
HYDE selected his costume to be: “Maybe I ought to have a snake pattern this year because it is the Year of the Snake.”
[He] changes clothes and “…..Maybe not this afterall.” K.A.Z also changed his clothes just before the live.
VAMPS’ dressing room mood is of relaxation at any time.
The air is flowing of fun by veteran rockers!

Live, the climax of 9 months [of planning?] (Not too sure about this)
とは思えないライヴは、9ヵ月ぶりとは思えないほどの盛り上がり。
みなさんの「首洗って、待ってたよー!」という想いが溢れるような
熱いライヴとなりました。

And it was Ju-Ken’s birthday the day before,
So a cake appeared in surprise at the encore.
It was a grand celebration with everyone.
Happy Birthday!

 

0628_04

 

By the way, K.A.Z drew the illustration on the cake.
K.A.Z is such an artist.

 

0628_05

 

With that said, “VAMPS LIVE 2013” begins at last.
So we will be chasing the tour in this diary for everyone to enjoy!

 

———————–

Original Text:

 

2013.06.28 「ZEPP DIVERCITY TOKYO 1日目」

ZEPP DIVERCITY TOKYO 1日目。
そうです! 本日からいよいよ“VAMPS LIVE 2013”のスタートです!!

本日の会場一番乗りは、K.A.Z。
ツアーに向けて髪を切ってきたK.A.Zですが、
どうやら切りすぎてしまったようで、
「今日は帽子をかぶってライヴに出ようかな〜」
と、ぽつり。
ちなみに、ライヴにかぶって出ようと思った帽子に
一生懸命アイロンでワッペンを付けようとしたらしいのですが、
そのワッペンには元々、アイロンのための糊が付いていなかったのでありました。
はい、ほっこりエピソード、いただきました。

入り待ちをしているファンの大歓声の中、
車の窓を開けて、手を振りながら会場入りしたのはHYDE。
車を降りてからもファンのほうに行って、手を振り……。
[Pic 1]
さらに、CHU!!!!!!

[Pic  2]

ツアー初日の大サービスです。

さて、この日、早速HYDEが着ていたのは、
ツアーグッズのタンクトップ。
HYDEはツアーグッズのデザインすべてに口を出し、
自分が気に入ったものだけを作っているので、
出来上がると、必ず自分でも身につけているのです。

そして、15時過ぎ。
ツアー初日のリハーサルがスタート。
演奏はもう慣れたものですが、
曲と曲とのつなぎ部分や、今回初となるLEDバーを多用したステージセットや照明を
念入りに、かつ細やかに、それでいて大胆に手直ししていきます。
HYDEとK.A.Zふたりで、何やら相談もしています。
[Pic 3]

リハーサルを終えると、楽屋では髪型を整えたり、お肌を整えたり、
JINさんの髪を盛ったり、衣装に着替えたりと、
徐々に慌ただしくなってきます。
楽屋はすっかりライヴ直前のピリピリムード……ではございませーん。
「今年はヘビ年だからヘビ柄にしようかな〜」とHYDEが衣装を選び、
本番直前に「やっぱりこれじゃないかもな〜」と、K.A.Zが衣装を着替え、また着替え。
VAMPSの楽屋はいつでもどこでもリラックスムード、
且つ、楽しそうな空気が流れているのです。
よっ、ベテラン・ロッカー!

ライヴは、9ヵ月ぶりとは思えないほどの盛り上がり。
みなさんの「首洗って、待ってたよー!」という想いが溢れるような
熱いライヴとなりました。

そして、前日がお誕生日だったJu-kenさん。
アンコールではサプライズでケーキが登場し、
みんなで盛大なお祝いとなりました。
おめでとうございまーす!
[Pic 4]

ちなみにこのケーキのイラストはK.A.Z画伯が描いたもの。
K.A.Z画伯、威力あります。
[Pic 5]

ということで、ついに始まった“VAMPS LIVE 2013”。
このDiaryでもツアーを追っかけていきますので、みなさんお楽しみに!

Advertisements