VAMPS LIVE 2013 – 12.08 NEW YORK

New York.
Also, the final of “VAMPS LIVE 2013” will be celebrated here.

They came here from Los Angeles to New York, the two VAMPS.
Even while shivering in the cold of New York, [they] will be busy the next day.
1208_01
In the evening, delicious white wine and oysters [for dinner]!
Toward the final, we will arrive with energy!
1208_02
Speaking of New York, New York in December is decorated with Christmas decorations.
[It’s the first time} coming to New York this season.
They went to Bryant Park near Times Square.
“Say cheese!” and [they took a photo] in front of the Christmas tree. It’s cold, but wonderful.
1208_03
The evening of the next day marked the birthday of Arly.
They held a surprise party for him.

As a birthday present to him, HYDE bought Arly a snowboarding top, while K.A.Z got him the snowboarding bottom. These items were bought in LA.

Congratulations Arly!
Yes, it is from New York.
I tried to say it in English.
1208_04
And the final of the tour was greeted with the New York performance.

Snow, it was so cold on the first day, but the live was to burn through the thickness of the snow.
They were greeted with cheers from the New York BLOODSUCKERS.
The excitement continued right up until the end.
At the end of the live, HYDE shouted, “Thank you! I’ll be back!”

 

1208_05
Seems longer, but “VAMPS LIVE 2013” was over in the blink of an eye.
All the BLOODSUCKERS who came, thank you very much.
And all the BLOODSUCKERS who couldn’t come, please come by all means next time.

Until next year, take care.
Wash your neck, but please [keep] waiting!

 

———————————-

Original Text:

ニューヨークです。
“VAMPS LIVE 2013”も
ついに、ここニューヨークでファイナルを迎えます。

ロサンゼルスからニューヨークへやってきた
VAMPSのふたり。
ニューヨークの寒さに震えつつも、
翌日はひたすら取材に追われる
ふたりなのでした。
[pic 1]
で、夜は美味しい白ワインとオイスターで乾杯!
ツアー・ファイナルに向けて、
精力つけちゃいます!

 

[pic 2]
12月のニューヨークと言えば、
街はクリスマスムード一色。
こんな季節にニューヨークに来ることなんて
早々ないですからね。
そりゃ、行きますよね。
タイムズスクエアの近くにあるブライアントパークの
クリスマスツリーの前で「はい、チーズ!」
寒いけど、素敵です。

 

[pic 3]
翌日の夜は、24時にアーリーのバースデーを迎えるということで、
アーリーにはサプライズで
バースデー・パーティーを開きました。

アーリーへのバースデー・プレゼントは、
HYDEからはスノボウエアの上、
K.A.Zからはスノボウエアの下、
ふたり合わせて、スノボウエアの上下セット!
ロサンゼルスで買っていたのは
これだったんですねー。

コングラッチュレーション・アーリー!
はい、ニューヨークですからね。
英語で言ってみました。

 

[pic 4]
そして迎えた、ニューヨーク公演。
ついに迎えたツアー・ファイナルです。

当日は雪が降る、寒〜い1日でしたが、
ライヴは雪も溶かしてしまうほどのアツさ!
ニューヨークBLOODSUCKERSの
すごい歓声に迎えられ、
大興奮のツアー・ファイナルを迎えたのでありました。
そして、ライヴ終了後、
「Thank you! I’ll be back!」
と叫ぶHYDEでありました。
[pic 5]
長かったようで、あっという間だった“VAMPS LIVE 2013”。
来てくれたBLOODSUCKERSのみなさん、
本当にありがとうございました。
そして、来られなかったBLOODSUCKERSのみなさん、
次は是非お越しくださいね。

それでは、また来年お会いする日まで。
首洗って、待っていてくださいねー!

Advertisements

VAMPS LIVE 2013 – 12.04 LOS ANGELES

Los Angeles.
The end of “VAMPS LIVE 2013” marks the start of the U.S. tour.

Speaking of the United States, the first thing [to do] is [eat] a hamburger afterall.
With that said, for lunch on the day they arrived in Los Angeles they went to [go] eat a hamburger together.
This shop has ingredients for one to be able to select in order to make their own hamburger.*
HYDE, who declined to eat carbohydrates, had a burger without buns.
So it was served with meat and vegetables without the buns and served in front of [him], “Itadakimasu!”**
[He] took a picture with [his] iPhone.

*NOTE: The name of the restuarant they ate at is called “The Counter.” It’s a trendy burger place in the LA area and there are several locations. The one HYDE and KAZ ate at is on Sunset Strip, not too far from the venue.

**NOTE: “Itadakimasu” is often said before eating and literally means “I’ll accept this meal.”

 

1204_01
After that, there is an interview of the band members.
HYDE and K.A.Z went and bought a birthday present for Arly in the city.
The “gift of love” was found near three restaurants.
What they bought will be presented in New York.
1204_02
HYDE and K.A.Z told a “white lie” at dinner with everyone all together.
After dinner, they stopped by the venue they’re performing at tomorrow, the “House of Blues.”
“Click” [they took a photo] of their name written on the board!
[Since] there was a bar next to the venue, they went drinking.
1204_03
So, the next day was the day of rehearsal and they were hungover!
….HYDE is quite sleepy, but not because of jet lag.
Although it’s common to get jet lag on an overseas tour, not HYDE and K.A.Z this time.
Though by evening the look of sleep was painful.
1204_04
The jet lag set in and hit VAMPS hard.
Eyes were completely dull at night and weary from the jet lag.
But, they will go out for a drink tonight afterall.

JIN played the piano in the bar that night and HYDE sang “SWEET DREAMS.”
It became a special night and HYDE said, “JIN-chan playing the piano so seriously was seen for the first time.”
1204_05
Despite the jet lag, the live ended with a tremendous climax.
The BLOODSUCKERS in Los Angeles filled the venue and were fascinated by VAMPS’ rock music.
It was a hot night.
1204_06
——————————

Original Text:
ロサンゼルスです。
“VAMPS LIVE 2013”もいよいよ終盤。
最後の地となるアメリカ・ツアーの始まりです。

アメリカと言えば、まずはこれ!
やっぱりハンバーガーでしょー。
ということで、ロサンゼルスに着いたその日のランチは
みんなでハンバーガーを食べに行きました。

このお店は自分でハンバーガーに挟む具材や
ソースをセレクトできるとあって、
みなさん思い思いのハンバーガーを作ります。
炭水化物を控えているHYDEは
バンズなしです。
って、それハンバーグの野菜添えじゃーん!
と軽く吠えたところで、「いただきまーす!」の前に
iPhoneでパシャリ!

 

[pic 1]
その後、バンドメンバーには取材だと嘘をつき(!)
HYDEとK.A.Zは、もうじきやって来る
アーリーのバースデー・プレゼントを買いに
街へと繰り出しました。
3軒回って、やっと見つけたという愛情たっぷりのプレゼント。
一体何をプレゼントしたのかは、
ニューヨークでのお・た・の・し・み!

 

[pic 2]
そんな優しい嘘をついたHYDEとK.A.Zではありますが、
夜はもちろんみんな揃ってディーナータイム。
さらに、ディナーが終わると、
明日のライヴ会場である「House of Blues」へ行って、
自分たちの名前が書かれたインフォメーションボードをパシャリ!
って、実は、会場の隣にあるバーで
飲んでいたのでありまーす。
[pic 3]
ということで、翌日のリハーサルは二日酔いでダウン!
……ではなく、時差ボケで
かなり眠そうなHYDE。
海外ツアーには付きものの時差ボケですが、
今回はHYDEもK.A.Zも
夕方になると眠そうで本当につらそうでした。
[pic 4]
そんな時差ボケでつらそうな
VAMPS御一行様ではありますが、
夜になるとすっかり目が冴えてしまうのが
これまた時差ボケのつらいところ。
とくれば、やっぱり今日も飲みに行っちゃいますよねー。

この日はバーにあったピアノをJINさんが弾き始め、
HYDEが「SWEET DREAMS」を歌うという
なんともスペシャルな夜になったのですが、
HYDE曰く、
「こんな真剣にピアノを弾いてるJINちゃんは初めてみた」
ということです。
[pic 5]
そんな時差ボケもつらそうなVAMPS御一行様ではありますが、
ライヴはすさまじい盛り上がり。
会場を埋め尽くしたロサンゼルスのBLOODSUCKERSを前に
VAMPSのロックを魅せつけた
熱い夜となりました。