HYBLOG – 10.23.2014

Untitled

End of Makuhari Halloween.
10.23.2014

How many years since the start of the event where everyone can gather, drink,
and party, I wonder?
It has become a very big event now.
I think we are hungry for concerts and entertainment.
Events to dress up costume were only anime events.
Anime events are the destination for cosplaying, but not so much for rock
concerts or Halloween.
And because of that, my favorite artists wear costumes only on that special day.
Also, the artists end up directing what they plan to wear for their costumes for
that day.
The director does not tell the artist iwhat costume they should be in particular.
I consider feeling sorry if I have to be a silent force, but I need effort and it’s a
hassle, but it’s more special to stand aside and watch.
And one more thing, I hate asking unreasonable things of the artists.
Not to mention the intention of the person, of course, there’s no need to have a
complex office,
It doesn’t matter the time, it could even be in a smaller venuce, like Club Citta.*
What began as a party and ends up becoming a job in the end.
This year was the first with Momoiro Clover. I watched them at Kishidan Expo and
of course, drinking together is quite unprecendented.
I thought it was rock more than a rock band. If the distortion sounds off, it gets a
wrong rock sound.
It’s probably common sense how rock beat [sounds].
Fans are powerful even if they are girls, I guess because they’re powerful.
Female fans reported that it was a problem [to stay late] on a weekday, but they
stayed until the last [song] anyway, even if the last train is dangerous.*

*NOTE: I think HYDE is referring to the fact that female fans might have
complained the show ended so late and it’s dangerous for women to travel on a
train at such a late hour. However, these fans stayed until the last performance
anyway.
The next day Momoiro Clover came around to the audience seats with Halloween
Junkie Orchestra.

I can’t do it because of regulations in Kobe.
DAIGO’s costume differed everyday this year.
I feel that some like Halloween, but he and I love Halloween the most? LOL
We planned 6 months in advance so he could take time from his schedule
because I might not do a Halloween live if he’s not here. LOL
Kishidan…
That was a nightmare…
Of Halloween.
I think it was mostly for those directing it.
Oh, the foundation will be different.
Is it a thing to have a good relationship in a band?
I would have to give it up if I couldn’t try that.
MAY J.
Halloween was done so well and her heart seemed to be in it, even if it was for
the first time…
It was a go from the beginning. Her costume was also gorgeous and it was like
she really became a Disney princess.
I didn’t know “LET IT GO,” but it didn’t matter.
You wanted to hear more.
TOMMY is perfect for Halloween.
When we think of doing the Halloween live, we think she actually makes the
Halloween song each time.
There’s not much to the song. It’s about Halloween.
But I’ve gotten used to the way she handles it. LOL
Nogizaka46
When performing, I thought they were really angels.
But what’s most angelic about them is their innocent face during rehearsals.
All good songs! The bright music is also sad. I think that’s why Akimoto-san is
genius.
SID
They came with cardboard-level costume last time, but this time it was different. LOL
I did not expect Mao to become Mario, no way.
It’s the least expected person who can do it. LOL
SID seems to have softend, boyish impression all the time.
It’s their 10 year anniversary, but my “juniors” have become a band I can be proud of.

With that, I dare you to come to the remainder of Kobe.

————————————-
Original Text:

幕張ハロウィン終了。

2014/10/23

 

飲み仲間を集めてパーティーするイベントってのでスタートして何年たったのかな?

今じゃとても大きなイベントになってしまった。

 

きっとエンターテイメントするコンサートにみんな飢えてるんじゃないかなと思う。

堂々と仮装をするイベントは、アニメのイベントに行くしか無かった。

アニメに興味の無いコスプレ願望の行き先はロックなハロウィンだったのかも知れない。

 

 

しかも好きなアーティストが特別にその日だけの衣装を着てあらわれるんだもん。

 

 

どうしたってもアーティストは、この日の為だけに企画し、衣装を考え、演出してしまう。

仮装はして欲しいけど特に主宰者側がアーティストに言う事は何もない。

無言の強制になっていたら申し訳ないけど、とても労力の要る事だし、面倒だと思うけど、それだけ観る側はスペシャルなんだな。

 

 

そしてもう一つ、大事にしてる事はアーティストを無理に誘う事を僕は嫌う。

 

本人の意思はもちろん、事務所がややこしかったりしてまで出てもらわなくてもいいし、

このイベントが何時、小さなクラブチッタにもどっても構わない。

 

 

パーティーで始まったパーティーが仕事になったら終わろうと思ってる。

 

 

今年はももクロから始まった。ライヴ観るのは氣志團万博以来、もちろん一緒に飲んだ事無い笑彼女達はかなり破格。 ロックバンドよりロックだと思った。ディストーションならせばロックってのは間違ってる。いかに常識をぶち破るかがロックだ。

ファンが強力なのも彼女達が強力だからだろうな。

彼女達は次の日の仕事の問題で最後まで居られないと報告したが、平日で終電がやばいのに最後まで観て行ってくれた。

これを観た次の日からハロウィンジャンキーが客席を回るようになったのは、ももクロのお陰。

神戸では規制で出来ないんだけど。

 

 

ダイゴは今年も連日の出演で衣装も違う。

一番ハロウィンっぽくない気がするけど、一番ハロウィンを愛してるんじゃないかな?笑

多忙なのに半年前からスケジュールを空けて声がかかるのを待っててくれてる笑

彼が居ないとハロウィンはやらないかも知れない。

 

 

氣志團。。。

あれは悪夢のような。。

ハロウィンだった。

演出的には僕等より考えられてるように思う。

まあ、基礎が違うんだろうけど。

 

あれが出来るって事はバンドのメンバー仲良いって事だよね?

俺があの格好やろうって言われたらバンド辞めるもん。

 

 

MAY J.

歌が上手ってこんなに素敵なんだな~ハロウィンで初めて心が洗われるようだった。。。

最初から持って行かれた。演出的も華やかだったし、ほんとにディズニーに居るみたいだった。

LET IT GO しか知らなかったけど、関係ないね。

もっと聴きたいと思った。

 

 

TOMMYは完璧ハロウィン。

本当は彼女くらいハロウィンソング作らないと僕等はハロウィンなんてやっちゃいけないんじゃないかなって毎回思う。

とてもそこまで曲作れないんだけど。それくらいハロウィンだ。

自由な彼女のあつかいも随分なれてきた笑

 

 

乃木坂

撮影現場行ったら本当に天使かと思った。

でも一番はリハーサルの時にみんな素顔だったのが幼くて今思うと一番天使だった。

全部良い曲! 明るい曲もなんかせつない。 秋元さんて天才だと思う。

 

 

シド

前回は段ボールで作ったレベルの仮装の人も居たけど、今回は違った笑

まさかマオがマリオになるなんて予想もしなかった。

案外出来る人なんだな笑

シドはなんか少年っぽい印象がずっとある。

10周年らしいけど、「俺の後輩だよ」って、自慢出来るバンドになった。

 

さーて残り神戸を脅かしてくるぜ。

Advertisements