HYBLOG – 02.10.2017

Untitled

Thank You Very Much
02.10.2017

Happy New Year
(I can’t do anything else when production starts)

Since the beginning of the year, I have been in Las Vegas with the continuation of VAMPS’ recording.
I have not been to the casino or [Vegas] strip, lol

This is the final recording of the album, which will be released after the songwriting & recording work is completed.
It’s the 4th recording since INSIDE OF ME [was] recorded?
I’ve been recording a few songs at a time. Last 4 or 5 tracks this time.

The work has come to an end.
It’s been a year since I started composing something…

After all, it is late to write songs ~….

pic01

American engineers and producers are distinctive and unique, respectively.

This time, producer Kane will provide assistance to the engineer, producing lyrics, composition, performances, arrangements, and mixes, alone and without assistance.

The way to record songs is also unique and looping and recording in a row
I was surprised at the beginning that what seemed impossible [at first], went by fast.
To that extent, I want to be firm on what I want to sing myself.
If I can’t keep up with the image….[We’ll] have to start over again.

The second track to the “CALLING” single [that will be] released in March, “ENJOY THE SILENCE,” ended in 40 minutes.
It may be the shortest recording of singing in English – Kashi Gas Kune Deathcade*

It’s my first time to record a cover of my favorite artist.

I’ve like DEPECHE MODE since I was in junior high school and it was shocking when I listened [to them] for the first time.

I was very [influenced by them]
I tried singing [like them], so I tried imitating [the lead singer] and the I tried to be as different as possible

I haven’t heard it yet….How it is?

I can’t listen to what I recordered earlier, I’m different from Japan LOL

I still don’t like native English, but I understand that I improve gradually.
In album recording, [I have] noticed that the pronounciation level differs between a half-year old recording and a recent recording LOL

I want to re-record, but…

I will stop it because there is no dirt LOL*

But it is nice to be growing.

It is important to keep going and doing if [one] is not satisfied with the current situation ~ Huh.

It can be said that this song is composed only of heavy songs.
I chose a light song.
As far as I mentioned in an interview that “the whole image of the album cannot be conveyed with just a single”
I was saying that a variety of songs are included in the album
It may be as long as the extension of INSIDE OF ME this time.

I tried to not make it a distracting impression.

The [songs] will be different from some of the fans’ expectations, heavy, [but] catchy sound.

I can’t lose at the festival!

I am glad, as an artist, because I wanted to make such an album.
There aren’t so many distorted voices…
Please forgive [me], [those] who like beautiful voices [as in] L’Arc’s singles.

Later,
I just pray for everyone to like it….

 

pic02

 

[I have been] to Vegas many times in the summer.

Even though it was midnight, it would the weather would still be hot, like a frying pan
It was unexpected that winter was so cold.

I selected the wrong clothes for the cold by mistake…

Snow is also piled up in the mountains in the distance, as if I were going to a snowy mountain.
It will not be bad if it comes in winter.

 

pic03

Working in the winter and doing lives, other than that, it’s not so bad,
It’s only a problem to be robbed of snowboarding during the high season

Oh,
Winter is over…

I’d like to have a day off next February…

But when this is over

Naoea!

I’m happy to be able to show off to everyone the liberated VAMPS, freed from recording.

It’s the end of the season, but I wish good snow is left

Next, I’ll raise it for L’Arc’s Tokyo Dome

Postscript

By the way, it was my birthday last month.
I got a lot of congratulatory messages.
I think I was truly happy.
On the contrary, I do feel sorry for myself.
I can’t be a decent adult to say God,
I cannot be usch a thing,

I would like to create it at my own pace.

Thank you very much.

————————–
Original Text (because my Japanese is terrible):

あけましておめでとうございます☆
(制作が始まるとそれ以外が何もできなくなる人です)

年明けからVAMPSのレコーディングの続きでラスベガスにいるよ。
といってもカジノやストリップには行ってないよ笑

今回はアルバムの最終レコーディングで、これが終わったら作詞作曲録音作業から解放されるんだ。
INSIDE OF MEのレコーディングから4回目のレコーディングかな?
2、3曲ずつレコーディングしてきた。最後の今回は4、5曲。

作業も終わりが見えてきた。
なんだかんだで作曲始めてから1年経ったし。。。

やっぱり曲作るの遅いな〜。。。
[pic]

アメリカのエンジニアやプロデューサーはそれぞれが個性的で独特。

今回のプロデューサー、ケインはエンジニア、プロデュース、作詞、作曲、演奏、アレンジ、ミックスまで全部アシスタントもつけないで一人でやってしまう。

歌の録り方も独特でループして連続で録っていくんだけど
最初はこんなの無理ってびっくりしたけど、慣れたら早い。
その分、自分でどういう歌にしたいかしっかりしていないと
ついていけなくてイメージと違う。。。ってなってやり直しが多くなる。

3月に発売されるシングル「CALLING」のカップリング「ENJOY THE SILENCE」は40分で歌録りが終わった。
英語の歌録りの最短記録かも♫ カシガスクナイデスケド

不思議と、こんなに大好きなアーティストのカバーをレコーディングするのは初めて。

DEPECHE MODEは中学生から好きで初めて聴いた時は衝撃的だった。

結構影響受けてるから
そのまま歌うと真似っこになるのでなるべく違うようにしたけど、

まだ聴いてない。。。どうだったかな〜?

録音したのをすぐに聴けないあたりも日本と違う笑

まだまだネイティブみたいな英語にはならないけど、少しずつ上達してるのはわかる。
アルバムレコーディングも半年前の録音と最近の録音では発音レベルが違うと本人は気がついてる笑

録り直したくなったりするけど、

キリがないのでやめておくよ笑

でも成長してるのは嬉しい。

現状に満足しないで目標を作ってやり続けることが重要なんだろうな〜。。。はぁ。

今回の楽曲はヘビーな曲だけで構成されてるといってもいいくらい。
軽い曲はボツにした。
これまでなら「シングルだけでアルバムの全体像は伝えれらない」ってインタビューでいうくらい
バラエティーに富んだ楽曲がアルバムに入ってると言ってたけど
今回はINSIDE OF MEの延長といってもいいくらいかもしれない。

あえて散漫な印象にならないようにした。

ファンの皆の中には期待と違うって人もいるだろうけど、
キャッチーでヘビーサウンド。

フェスでは負けないぜ!

こういうアルバムを作りたかったからアーティストとしては嬉しい。

歪んでない声はあんまりないかも。。。

綺麗な声が好きな人はラルクのシングルで許してください。

あとは
みんなが気に入ってくれるのを祈るばかり。。。☆
[pic]
夏には何度も来てるラスベガス。

真夏は真夜中でもフライパンの上みたいな暑さだったのに
冬がこんなにも寒いなんて予想外だった。

洋服の選択を間違えて寒いよ。。。

遠くを囲んでいる山には雪も積もっていて、まるで雪山に来てるかのような印象。
冬に来るならここも悪くないね。

[pic]
冬に作業してそれ以外にライヴをするのは悪くないけど、
スノボのハイシーズンを仕事に奪われるのが問題なんだよ。

あーあ、

冬が終わっちまうよ。。。

来年の2月はお休みをもらおうかなー。。。

でもこれが終わったら

苗場っ!

レコーディングから解放された、解放的なVAMPSをみんなに披露できるのが嬉しいよ。

シーズン終わりだけど、いい雪残ってますように☆

その次はラルクの東京ドームに向けて上げて行くぜ♫

追伸

そういえば先月誕生日でした。

お祝いメッセージ沢山頂きました。

本当に幸せ者だと思います。

逆に僕なんかに申し訳ないくらいです。

神とか言ってくれてまともな大人にもなれないし、
とてもそんな存在にはなれないけど、

僕なりにマイペースに創造していきたいと思います。

本当にありがとう。

 

Advertisements